<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ニホンカモシカ
c0048494_16233789.jpg
国道沿いを車で会津田島へ向かっていたら、ニホンカモシカを発見!(*´∀`*)ノ
この辺りには多く生息しているので、たまに見かけますが、真っ昼間の道路のすぐ脇でポーッと佇んでいるのも珍しいかも・・・。
すぐに車を脇に止めて、カメラを持って近づく。「すぐに逃げられちゃうかな~」と思いましたが、なんとか写真を撮らせてもらえそう。 一歩近づきながらパシャリ、また一歩・パシャリ、最終15m位まで近づいた所で、たったったーと逃げて行ってしまいました。 その間、興味深げにこちらをジッと見たままずっと同じポーズ。 何枚も写真撮ったのに、少しずつ寄っただけでみんな同じ写真でした。(笑)
大きさや佇まいから、独り立ちしてまだ間もない若い個体かなぁなんて思いました。フカフカの冬毛が暖かくて気持ちよさそう。

偶蹄目ウシ科、○○シカと名前が付いているのに分類学的にはウシやシカよりヤギに近いんだそうな。 よく見てみるとなるほどと思えてきたり・・・。
昔は「アオ」と言って狩猟の対象だったそうですが、今はご存じのとおり特別天然記念物です。 つかまえて食べちゃダメですよ~。 そんな人いないか。(笑)
よく「カモシカの様な足」っていいますが、実際は結構太くて逞しい。(笑)

↓場所はこんな所、この写真のすぐ手前はアスファルトの道路です。
c0048494_16234890.jpg
                         《雪原に佇むニホンカモシカ・R352沿い (TAMRON A09)》
by auday1 | 2006-02-28 17:23 | 田舎で見つけたこんなモノ
春の大皿デザートフェア
今年もやりますよ~、春のお楽しみ~。   期間:3/5~4/27の平日(スキークローズ後は週末も)
期間中はフルコースディナーの締めくくり・お楽しみのデザートがドーンと大皿で・・・。(^¬^*)
                                                                     Click ↓
c0048494_19411078.jpg
期間中だけの特典です! デザートはママが担当。あうでいママのお手製デザートを大皿で、さあ召し上がれ!
・・・ 別腹別腹。 (*´∀`*)ノ

スキーは4/2でクローズですが、4月からは待望の渓流釣りも解禁です。 釣りや、ただのんびりしにぜひご計画下さい。
スキークローズ後は平日だけでなく週末もサービスいたしますよ~。お待ちしております。
by auday1 | 2006-02-23 21:06 | 旬の彩りを食す
雪の渓流
c0048494_22521680.jpg
忙しくてちょっとご無沙汰してしまいました、申し訳ありませんでした。

今日は雪の積もった川をご紹介。
水は見るからに冷たそうですが、岩などにフワフワと積もった雪は可愛くてなんだか好きなんですよ。
春の渓流釣り解禁は、4月、まだもうちょっと先です。

先日の午後、西陽が当たって綺麗でした。
                                                                     Click ↓
c0048494_22524035.jpg

c0048494_22531498.jpg

こちらは1月、小雪の降っている時のものです。
氷点下10℃だの20℃だのになったって川は流れる。 なんだか不思議ですが自然の豊かさを感じます。

同じ雪の川でも、場所や光の具合・雪の積もり方によって雰囲気が違いますね~。
車で走っていると、ついつい川を眺めちゃいます。
おっと脇見運転に注意。 (´∀`∩
                                                                     Click ↓
c0048494_22532672.jpg
                              《雪の伊奈川・舘岩川 (TAMRON A09)》
by auday1 | 2006-02-16 23:15 | 歳時・季節・自然
キンコンカンコンキンコンカンコン~♪
                                             《貸切露天風呂への通路にて (SIGMA 15mm FISHEYE)》
c0048494_23443874.jpg
って、のど自慢大会の鐘~。(笑)
すみません、コレをやりたい為に、木槌まで持ち出してしまったワタクシ。(´∀`∩
この後、端から順にパキパキと叩いていったのは言うまでもなく・・・。 なかなか快感です。(笑)
by auday1 | 2006-02-07 23:51 | 歳時・季節・自然
茅葺き屋根の雪おろし
c0048494_2356285.jpg
村内国道を走っていたら、茅葺き屋根(曲家(まがりや))の雪おろしをしていました。
慣れている方がやっていると簡単そうに見えますが、積もって締まった雪は重いし、中は2階構造になっていて茅葺き屋根は高いし角度は急だし・・・、初めての人だったら立つことさえやっとではないでしょうか。
てきぱきと見事に雪を下ろしていきます。

私は先日、玄関の上の屋根に登って雪を下ろしていたら、片側ド~ンと大きな固まりで雪が落ちたと同時に、屋根の上でひっくり返りました。(^^;
仰向けで滑りながらとっさに出窓の壁に手を掛けて、なんとか落ちずに済みましたが、危険な作業です。┐( -"-)┌
雪国は毎日、白い魔物との戦いですね。
                                                                     Click ↓
c0048494_23564043.jpg
                                   《曲家 雪おろし (TAMRON A09)》
by auday1 | 2006-02-03 23:54 | 歳時・季節・自然