雪解けの主役
c0048494_17414034.jpg

雪がとけた場所から、次々と顔を出すのはフキノトウ。
「逢う日会うでい」の庭にも沢山出てきています。




写真はメスのフキノトウです。
ほろ苦くて独特の香りのフキノトウの天ぷらは間違いなく春の味。
(^¬^*)

c0048494_1742266.jpg
こちらのは、ちょっと花が開いてきましたよ。 フキノトウは小さな花の集まりですね。
少しクローズアップしてみましょう。(*´∀`*)b
c0048494_17422151.jpg
こちらは花が開く前・・・。 小さなつぼみが沢山見えますね。 イソギンチャクみたい。
c0048494_17423857.jpg
まわりから少しづつ花が開いて・・・。 ますますイソギンチャクの様?
c0048494_17425022.jpg
シベの形も面白いですね~。 でもとっても可愛くてきれい・・・。

↓はオスのフキノトウ。 メスと比べると地味で見栄えがしないっすね。(笑)
  食べてもメスの方が美味しいと言われ・・・地元の方は見向きもしません。 かわいそ。(^^;
c0048494_1743154.jpg
                                  《庭にて (EF100 マクロ)》
by auday1 | 2006-04-26 18:08 | 歳時・季節・自然
<< 春の夕暮れと新緑を待つ白樺 窓辺の春 シリーズ >>