ジャガイモの花 2種
c0048494_18555611.jpg
c0048494_1856156.jpg

kasya5さんのジャガイモの花にTB。

ジャガイモの花も、品種によってそれぞれ違って面白いですね。
あうでいの畑では、今年は「アンデスレッド」と「とうや」という2種類のジャガイモを作っています。






↑アンデスレッド
紫がかったピンクのお花。
芋は扁卵形で、皮がサツマイモの様な紅色(アントシアニン)、肉質は黄色で一部淡紅色に染まっています。
男爵並みに粉質で、滑らかな舌触りはポテトサラダ、ポテトフライに最適。 (^¬^*)


→とうや
白い花で、この花を放っておくと、緑の小さいトマトの様な実がなります。
芋はつるんとした球形で使いやすく、色は淡黄色、早生、大粒で沢山採れます。
肉質はやや粘質で舌ざわりは極めて滑らか、煮物、サラダに向いてます。
淡黄色の肉質は綺麗で甘みもあり美味しいですよ~。(^¬^*)
ビタミンCは男爵より多いとの事。

                                    《「逢う日会うでい」の畑にて ジャガイモの花 (TAMRON A09)》
by auday1 | 2005-07-15 19:54 | 自家製農園
<< ホ~タル来いっ! ゲンジボタル ジューンベリー実りました~。 >>