落葉樹なのに・・・不思議ですね
c0048494_1534295.jpg数日前の写真なのですが、何の木かわかりますか?
もうすぐ端午の節句ですね。この時期定番の和菓子・・・柏餅でおなじみ、そう、柏(かしわ)の木です。
この高原では、シラカバやナラ・クリなどと共に多く見られる木です。
他の木々は秋の紅葉が終わると一斉に落葉してしまうのに、このカシワだけは葉っぱが枯れても落葉せずに、冬中ご覧のとおり枯葉が付いたまま・・・春に新芽が芽吹く頃になってやっと古い葉が落ちます。遠くからでもすぐにわかりますね。
「わしゃまだまだ引退せんぞ」と言っている頑固じいさんの様で、微笑ましい様な・・・。

ちなみに柏餅大好きです。(^¬^*) あの柏の葉が春の香りがしてたまらんですよね。
大きな木の柏の葉っぱは、手のひらよりもずっと大きいモノもあって、「これで柏餅を作ったら特大サイズで幸せ・・」と思ってしまうオーナーでした。(笑)
by auday1 | 2005-04-07 15:26 | 歳時・季節・自然
<< 「あうでい」です。 ・・・雪国... 雪見露天はいつまで楽しめるかな >>